多重債務 解決
新世紀エヴァンゲリオンNAVI
『新世紀エヴァンゲリオン』の登場人物に関するデータ。声優やキャラクター解説などで登場人物の魅力にせまる。
特務機関NERV(ネルフ)
赤木リツコ
あかぎりつこ

声優
山口由里子

キャラクター解説
29歳。血液型B型。生年月日は1986年11月21日。NERV技術開発部技術局第一課所属(E計画担当)・エヴァンゲリオン開発責任者。スーパーコンピューターシステム「MAGI」の現在の管理・運営を任せられている。加持・ミサトとは大学時代からの親友。ヘビースモーカーで、デスク上の灰皿は常に吸殻でいっぱいである。趣味で猫の小物を集めており、猫を飼っていたこともあるが、ミサトからは「猫で淋しさを紛らわせている」と揶揄された。MAGI開発者・赤木ナオコの娘であり、生前の母同様、碇ゲンドウとは愛人関係にあって、ゲンドウのためなら「どんな陵辱にも耐えられた」と発言するほど彼のことを愛していた。自分を祖母に預けて研究に没頭していた母親のナオコには愛憎が交じり合う複雑な感情を抱えており、「科学者としての母は尊敬していたが、女としての母は憎んでさえいた」と語っている。母がゲンドウの愛人であることも知っていた。大学時代から髪を金色に染めているが、眉は黒。左目の下に印象的なほくろ(泣きぼくろ)があり、劇中で加持から「涙の通り道にほくろのある人は一生泣き続ける運命にある」と揶揄されたこともある。シンジと初対面の時は、EVAのケージで潜水作業をした直後で、濡れた水着の上に白衣を羽織るというマニアックな姿であった。ミサトを含む一般職員の知らないNERVの持つ数々の秘密を知る者の1人であり、冬月と共にゲンドウを支え彼の計画を推進することを己の役割としている。しかし、ゲンドウの真意をすべて知らされている訳ではなく、それが彼女の悲劇へと繋がっていく。なお、大量の綾波レイを破壊した直後、アニメ版とゲーム版では開き直っていたのか冷淡に言い放ったが、漫画版では自らの思いの丈を語った後に泣き崩れた。名前の由来は、大日本帝国海軍航空母艦「赤城(あかぎ)」と、庵野秀明の中学校時代の友人から。
出典:Wikipedia

碇シンジ
綾波レイ
惣流・アスカ・ラングレー
葛城ミサト
碇ゲンドウ
冬月コウゾウ
伊吹マヤ
日向マコト
青葉シゲル

漫画アニメNAVI
YAWARA! ナニワ金融道 モンキーターン AKIRA め組の大吾 ヒカルの碁 Dr.コトー診療所 魁!!クロマティ高校 アップルシード YAIBA 金田一少年の事件簿 うる星やつら 修羅の門 電影少女 新世紀エヴァンゲリオン GTO 花より男子 MONSTER バガボンド 超獣機神ダンクーガ

新世紀エヴァンゲリオンNAVI
投機・投資 自己破産・債務整理 携帯deゲーム!! 恋占い 新市観光協会